收藏

ルイヴィトンモノグラムパンプキンドットヤヨイクサマ編集

「……眠くなってきた。少し、眠る」 「———はい。おやすみなさい、兄さん」  ……胸の古傷が痛む。  三人目のこども。  ……それはきっと、十年前に養子にとられて、すぐに死んでしまったこどもだ。  暑い夏の日。  血だらけのこどものすがた。  不吉なことばかり積み重なっていく、遠野志貴の世界。 ———とくん。  だっていうのに、静かだ。 ———とくん。
表示ラベル: